診療のご案内|京都市上京区 はせがわ小児科

診療のご案内

診療のご案内

当院は信頼できるホームドクターを目指しており、小児から成人までの幅広い疾患に対応しています。
ご家族の不安や心配事は何でもご相談ください。

診療内容

小児科

小児科

小児の疾患は全て対応します。特にけいれん性疾患などの神経疾患や発達障害、NICUを退院されたお子さんや医療的ケアを受けているお子さんの診療も積極的に行っています。入院や専門的な検査が必要な場合は適切な医療機関へ紹介させていただきます。

乳幼児健診・育児相談

乳幼児健診・育児相談

どんなことでもお気軽にご相談ください。
予約制で時間を十分にとって対応しています。

予防接種

予防接種

当院では積極的に予防接種をすすめています。
予防接種専用の時間帯を設けています。

詳しく見る

一般内科

一般内科

成人の診療にも、地域の病院と連携し
柔軟に対応しています。

院内紹介

診察室
診察室
待合室
待合室
キッズコーナー
キッズコーナー

初診の方へ

初めて当院を受診される方は、下記をご持参ください。

  1. 健康保険証
  2. 現在お薬を飲まれている方は、お薬手帳または現在服用中のお薬がわかるもの。
  3. 公費を利用して受診される方は、受給者証(高齢受給者証、子ども医療費受給者証など)

診療に関する掲載事項

明細書発行について

当院では患者様への情報提供を積極的に行うため領収書の発行の際に診療報酬の算定項目が分かる明細書を無料で発行しております。なお、明細書が必要ない場合はお申し出下さい。

外来感染対策について

当院では感染対策として、下記の取り組みを行っています。

  • 感染管理者である院長が中心となり、従業者全員で院内感染対策を推進します。
  • 院内感染対策の基本的考え方や関連知識の習得を目的に、研修会を年2回実施します。
  • 感染性の高い疾患(インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症など)が疑われる場合は、一般診療の方と分けた診療スペースを確保して対応します。
  • 抗菌薬については厚生労働省のガイダンスに則り、適正に使用いたします。
  • 標準的感染予防策を踏まえた院内感染対策マニュアルを作成し、従業員全員がそれに沿って院内感染対策を推進していきます。
  • 感染対策に関して基幹病院と連携体制を構築し、定期的に必要な情報提供やアドバイスを受け、院内感染対策の向上に努めます。

後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用推進について

当院では、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の使用に積極的に取り組んでいます。
後発医薬品の採用に当たっては、品質確保・十分安全な情報提供・安定供給等、当院の定める条件を満たし、有効かつ安全な製品を採用しております。また、投与する薬剤が後発医薬品に変更する可能性もございます。後発医薬品に変更する場合は、患者様へ⼗分に説明いたします。後発医薬品の使用について、ご理解ご協力をお願いいたします。

生活習慣病患者様へ

当院では患者様の状態に応じ28⽇以上の⻑期投薬も可能です。